上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070706005027
20070706005026
深夜の駅にて。
昼休みに友達から電話が掛かってきて、今私の会社付近にいるとのこと。もっちろんチャイムと同時に速攻会社抜け出し一緒ランチ。近くのマックで。時間なかったから焦ってたけど仕事中嬉しいサプライズ味わえたよ。熱々のポテトの塩気が最高だー。そして夜は、私がその友達の会社付近に行く用事があったので急遽夜ごはんでガッツリ語ろうぜってことで。なぜにお喋りは楽しいのー?話のテンション下がることもなく盛り上がれるおいら達。そろそろ約束の時間が迫り、急いで深夜の駅に辿り着く。うーん。人気のない深夜の駅。まるきり違う表情を見て不思議な気分になる、いつも。「見ちゃった」気分になるのです。その後少しショックな事があって思わず無言になった俺。そんな70におでんくんのおまけ付きのペットボトルコーヒーを買ってくれた君。早速携帯につけるんだー!もうとっくに家に着いてるのになぜか車から降りたくなくて、blog書いてみてます。そうそう、おでんくんが見当たらなくて、色白たまごちゃん。かわいいぜー。ガングロたまごちゃんもいい味出てた。明日も仕事だ。そろそろ家に入らなきゃな。と思いつつうだうだ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fumofumo., All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。